ムダ毛をカミソリで剃るときに石鹸を使うのは正解?

ムダ毛処理

ムダ毛をカミソリで剃るときに石鹸を泡立たせて剃るという人はかなりの人数がいます。
なにも疑問に思わずただ滑りをよくするために使っている方やスキンケア用品よりもいいと確信して使っている方など様々です。

 

実際にスキンケア用品よりも優れているのか。それは一長一短であると言わざるを得ません。そもそもなぜ剃るときに泡立たせるものが必要かと言えば、泡立たせたものを肌に塗ることで毛を立たせ剃りやすくするとともに滑り良くし肌が傷つくことを防ぐ役割があるからです。

 

また、雑菌の繁殖も抑えられ肌の炎症が起きにくくなるという役割もあります。
基本的にスキンケア用品の方がこういった役割において優れています。
泡立ちや保存期間、そり心地などは、それ専用に作られているので、やはりスキンケア用品の方が優れています。
しかし石鹸は肌の炎症を抑えるという点では素晴らしい能力を発揮します。皮脂や汚れをごっそりと取るだけでなく、その物自体の薬品への過剰反応による炎症も起きにくいのです。
よってニキビなどの肌の炎症にかかわるものにはいいと言えます。シミやそばかす、といった炎症に直接的には関わりにくいものはやはりスキンケア用品の方が優れています。